よくカードのことをネットで調べると「VISAかmastercardしか使えない」とか書いてあるところが多いです。それって本当?

ということでよく行くショッピングモールに見に行ってみました。

 

 

JCB使えます!

答えを先に言うと、JCB使えます!

逆にVISAカードが使えない店も結構あります。

僕の場合、VISAしか持ってきていなかったため正直苦労しています。

特に仕事上パソコン関連や電化製品やカメラ店のところへ足を運ぶことが多いです。しかしそこで表示しているのはどこもかしこもJCB。VISAカードの表記ありません。まれにVISAカードの表記がしてあるところがありますが、アラヤモールやSMモールではJCBが浸透しているようです。「JCBはほとんどのところで使えない」はおそらく古い情報を転用している可能性があるのであまり信用しないほうがいいかもしれません。現在では使える店舗も結構あります。

 

 

 

留学生活にクレジットカードは種類を分けて持っていた方がいい

とはいえ、使えるカードはテナント毎に違います。VIZAが使えるところもあれば、JCBが使えるところ、MasterCardが使えるところ様々ですので各1枚持ち歩いた方が良いでしょう。
備えあれば憂いなし。いざいったときに「あれ?VISAで払うつもりだったのに使えない??」なんていうトラブルが起きないようにしておくと旅行も留学も安心です。

それにうまく3枚のカードを使えば長期留学の際の海外旅行傷害保険の裏技的活用も可能です。

ぜひうまく活用して旅行や留学を楽しんでください。

 

 

カードの保管には注意

カードを持ち歩くときには普段使っている財布とは別にして持ち歩いてください。

なぜならスリにあったときにとても大変な想いをします。

僕も一度スリに会い、かなり大変でした。

その日のうちに日本に電話をかけてカードを止め、使えなくするまではよかったのですが、カードのない海外生活はとても不便です。

最終的に日本の実家にカードを送ってもらい、自分で取りに行かなければならなくなり、それまで生活費を知り合いから借りていました。

飛行機のチケットもカードがないと取れないのでかわりにとってもらったり、まわりにいろいろ助けてもらいました。

これを読んでるあなたが、同じようなことが起こらないように、カードは必要な時しか持ち歩かないor別で持ち歩くなどを心がけるように強くおすすめします。

 

 

 

留学の相談を受け付けています。

セブ留学について不安なところがあれば質問してください、セブ島の最新の情報をお伝えします。

 

mailseminar