好感度をあげるには? 他人に振り回されず人に愛される方法
今回の内容は次の方におすすめです
  • 人の目が気になる方
  • 人に好かれたい方
  • 周りを気に過ぎて疲れる方
  • 人に振り回されていると感じている方
  • 自分のことを嫌いな方

人からどうみられるかって気になりますよね

好感度を上げるには、まずは相手の話しを聞いてあげることです。好感度と一口に言っても、好感度ポイントは人それぞれ。何が好かれて嫌われるのかなんて相手次第です。ですから相手の好きを見つけるところからはじめてはいかがでしょう?ただ、好感度を求めすぎて他人に合わせてしまうと苦しいです…

人はコミュニティの中で生きる生き物です。ですから好感度に対しては敏感だと思います。ただそれゆえに人の目を気にして嫌いな人にも好感度を与えようと努力してしまう一面もあります。

 

 

気にしすぎると他人に振り回されます

2:7:1の法則というのがアドラー心理学にはあります。
2人はあなたが好き
7人はあなたに関心がない
1人はあなたが嫌い

必ずあなたが嫌いな人は世の中にいます。誰をスポットに当てて人と付き合うかで #コミュニケーション は大きく変わります

好感度を気にして嫌いな人に合わせようとすると、人生をその人の軸で動くことになります。「あなたのこういうところが嫌い」と言われて、無理に直そうとしても相手の価値観で物事を判断しています。そこにあなたらしい人生はないでしょう。自分を大切にしてください

相手が自分に好感度をもってくれているなら、相手に合わせる必要はありません。お互いがお互いのいいところに目がいっている状態です。お互いの時間を共有できる相手として大切にしていってください

 

 

自分に嫌悪感を感じる人は他人にも

好感度を無理にあげようとすると自分がくるしいだけです。偽りの自分ではなく「そんなあなただからこそ好き」ができていればOKです。そして自分のことを好きになることも大切です。自分が嫌いな人は相手にも同じ癖を見つけると嫌悪を抱きます。

自分に嫌悪感をもっている人は相手の同じ癖があると否定しがちです。相手の癖を否定することは自分自身の同じ側面を指摘しているのと同じです。ですから否定したくなったら自分と向き合うポイントだと思ってください。そこに好感度をさらにあげるヒントがあります

 

 

まとめ

いかがでしょうか?今回は「好感度をあげるには? 他人に振り回されず人に愛される方法」をテーマにお伝えしました。人の目が気になる方は、気になる相手は2:7:1の法則の誰なのかをすこし考えてみてください。

本当は気にしなくていい人かもしれません。

少しでもあなたの人生が生きやすくなればと思います。

 

 

告知

無料試用版配布中

現在は試用版を配布中で、無料でラインアプリで利用することができます。
詳細にラインIDをご案内しているので、ぜひお友達申請してくださいね

LINE ID : @vyl8124s

 

 

YouTubeチャンネル

MyCoとMyCaが心理学やコーチングについて教えてくれるチャンネル!
Vtuberとして活動中です!!
ぜひご登録お願いします♪

 

500円からご支援が可能です

アナタノミカタの開発ご支援を募集しています。こちらを御覧ください»