幸せになるために取り組むべき3つのタスク

この3つには向き合うことが必要です

これを観ているあなたは少しでもより幸せになりたいと思っている方だと思います。

ですので、幸せになるために取り組むべき3つのタスクについてお話しできればと思います。

3つのタスクとはアルフレッド・アドラーが幸せになるためには取り組まなければならない課題を分類したものです。

その課題とは次の3つです。

1.仕事の課題

2.交友の課題

3.愛の課題

まず、

1.仕事の課題

幸せだと思える人生のためには、仕事は不可欠です。

そして仕事上のさまざまな課題に取り組む必要があります。

次に

2.交友の課題

仕事以外のかたとの付き合いです。仕事だけでは人生は幸せにはなりません。

最後に

3.愛の課題

家族や恋人、パートナーとのあり方です。

これらは、仕事、交友、愛の順番で難しい課題だとされています。

3つのタスクはどれも人間関係が存在します。

生きることは人間関係のなにものでもないということです。

つまり、この3つの課題は人は避けても通れない大切な課題であり、向き合う必要があるということです。

あなたはちゃんと向き合えていますか?

 

 

 

 

無料試用版配布中

現在は試用版を配布中で、無料でラインアプリで利用することができます。
詳細にラインIDをご案内しているので、ぜひお友達申請してくださいね

LINE ID : @vyl8124s

 

 

YouTubeチャンネル

MyCoとMyCaが心理学やコーチングについて教えてくれるチャンネル!
Vtuberとして活動中です!!
ぜひご登録お願いします♪

 

500円からご支援が可能です

アナタノミカタの開発ご支援を募集しています。こちらを御覧ください»