【イライラしていてた気持ちがスッキリ度1点から9点にあがりました!!!】
+++++++++++++++++++++++++++++++++++
世界のどこでもビジネスパフォーマーをサポートするコーチ

小林源です

ビフォア&アフターを明確にするときに僕たちはスケーリングという技術を使います。
今の気持ちを10点満点でいったら何点?
セッションが終わって今は何点になった?
こうしておくと、きちんとクライアントさんとコーチの共通認識で成果があったコーチングだったのかを明確化できます。
 
 
今回セッションを受けていただいた方は、最初の気持ちは0か1点。しいていうなら1点かなというところからスタート。
そしてコーチングが終わる頃には9点まであがりました。
 
 
これは僕のスタイルである課題をきちんとテーブルの上に広げる、そして整理していくということがしっかりと機能していたからこそここまで点数がアップしたということなのです。
 
 
僕のコーチングは他のコーチではやっていないやり方を入れています。
今までのやり方は体感覚型のコーチングスタイルでやってきました。
もちろんそのやり方でやるときもありますが、今のスタイルは内省型のコーチングスタイルでやっています。
コーチングでよくやりがちなのが、課題の表面だけを話していて前に進まないパターン。
これだと、結局同じ話のループにはまって進行できない。そしてもやもやしてしまってコーチング終了。これだとお金を払う意味がなくなってしまいますよね。
 
 
ぶっちゃけ、僕も以前はこれで大失敗しました。お互い苦笑いして微妙な空気…。
当然そのあとは音信不通…。
 
 
この失敗の経験もあり、なんとか内省させて課題の本質に確実に行ける方法をと思ったのが今のスタイルです。
 
 
オンラインコーチングというスタイルで、よりインフラを活用した新たなコーチング受けてみませんか?(有料)
 
 
ご興味ある方はメッセンジャーかコメント欄にて♬
もしいきなり受けるのはと思う方は無料にて質問も受け付けています。http://ow.ly/BEep30gyT6m

mailseminar